about

docodocoheartとは

お子さんがまだ小さくて離れられないママ お子さんを預けることができないけどカラダを動かしたいママ 育児で肩こりや腰痛 気持ちにストレスを感じているママ 自分の趣味の時間のために子どもを預けるのに気が引けちゃうママ そんなママたちが気軽にリフレッシュできる時間を過ごせたらもっと活き活きと育児ができるはず! 一男一女の母になり育児はこんなにもからだを酷使するものなのかと実感 自身の経験と想いから子ども連れOKなヨガ教室を初めました

一緒に「ママ」を楽しみましょう

ママだってたまには自分がメインの時間を過ごしたいですよね 小さなお子さんの育児はとにかく前かがみになることが多く猫背になりがち お出かけのときの抱っこひもも首や肩腰全身の筋肉がガチガチになります 背中が丸まり胸が潰れると姿だけでなく呼吸が浅くなります 浅い呼吸はイライラの原因にも!ガチガチの固いカラダでは血液やリンパの流れも悪くなり肩こり 腰痛や偏頭痛などを引き起こしたり自律神経のバランスを崩すことに そんな状態では表情もくもりがちになってしまいます

「自分の時間がなかなかとれない」「自分のことは後回しになってしまう」そういう人にこそヨガをしてもらいたい!ヨガが必要!お子さんは基本自由に過ごしてもらってて大丈夫 初めの数回は慣れない場所と雰囲気に戸惑うお子さんもいるでしょうけど2回3回と続けていくうちに周りのお友だちと仲良くなったり一緒にポーズをとったり 中にはママのカラダに乗っかって負荷を高めてくれたり(笑)なにより大好きなママの穏やかな表情やキラキラの笑顔を見れることでお子さんにもヨガの効果を感じてもらえます 忙しく余裕がなくなりがちなママにこそ自分をみつめる時間が必要です ヨガを通して活き活きとした笑顔と健康なからだで一緒に「ママ」を楽しみましょう!!

インストラクター紹介
  

 《sachiko》
◎ヨガ指導歴12年
●UTLヨガマスターコース修了
●シャンババヨガ200H修了
●全米ヨガアライアンス200H修了
●ビクラムヨガティーチャーズトレーニング修了
□美構造開脚メソッドジュニアインストラクター習得
□ベビーマッサージ・ベビーヨガ習得
□シャンババスクールオブヨガTTC講師
☆一男一女の絶賛育児中☆

ロサンゼルスでヨガインストラクターコースを修了後関東中心にホットヨガスタジオやフィットネスクラブでヨガクラスを担当
通常の大人向けヨガクラスの他にもプレグナンシーヨガ(マタニティーヨガ)親子ヨガ等も担当
またヨガインストラクター養成コースの指導員としても活動し育成に携わる

《あいさつ》
おむつ替えや授乳 寝付かせなど 小さいこどもと過ごしていると前かがみになることがとっても多くて 初めての子育ての時にからだがみるみるうちにガチガチになるのを感じてビックリ!こどものことに気を取られてなかなか自分の時間がとれないながらもスキをみてはヨガをして凝りをほぐすようにしていました
ヨガの後は肩や腰が軽くなるのと同時に視界がクリアになって頭もシャキッとなり気持ちにも余裕がでました
こどもを育てることって外側に意識は向いているようでも実は世界がとても狭かったり 外遊びには出かけるけども自分はたいして動いていなかったり ごはんも食べたのに食べた気にならなかったり 何か三半規管がおかしくなったときのような不安定さ?めまいのようなクラクラ感を感じることもありました
今までの生活や自分の行動が大きく変化してバランス感覚を見失ってしまわないように たくさんのママにヨガをしてもらいたい! たまには外側の音や景色を遮断して内側の音や見えるものに意識をむける時間を作ってほしい
日ごろから自分のことを2の次3の次にしがちなママにこそヨガで自分自身を見つめてあげる時間が「大切」 そうこころから想います 
まだまだママとしては新米なわたしですがヨガを通して共感や共有 そして前向きなお手伝いができたら嬉しいです

PAGE TOP